Microsoft社による「Microsoft Office for Mac2011」のサポート期間終了に伴うお知らせ


お知らせ


・ 平成29年10月10日をもって、Microsoft社による「Microsoft Office for Mac 2011」の製品サポート期間が終了しています。


・ セキュリティ上のリスクが懸念されますので、「Microsoft Office for Mac 2011」はできるだけ使用せず、Officeを使用する場合は、LibreOfficeもしくはWindows版を使用してください。


・ やむを得ず「Microsoft Office for Mac 2011」を使用する場合、インターネットや電子メールから取得したファイルなど、出所が不明確なファイルは絶対に開かないようにしてください。



※ 突然使用できなくなることやバージョンが変更されることによる学業への支障を鑑み、しばらくの間は現在のバージョンを残しています。


※ 今後の対応については検討中であり、決定次第ご案内します。


学術情報総合センター
情報推進課