学情センター内インターネットアクセスサービス

はじめに

学情センター内インターネットアクセス

全学認証システムのアカウントをお持ちの方は、学情センター内の指定エリアにおいて、ご持参のノートPCなどを利用して学情センター内でインターネットアクセスサービスが利用できます。

利用に当たっては、ブラウザにおいてプロキシなどの設定が必要となります。

利用可能エリア

インターネットサービスが利用できるエリアについては、こちら(PDF形式)をご覧ください。

(2017年3月8日現在)

利用できるOS

・有線    Windows、MacOSX

・無線(wifi) Android, iOS, Macintosh, Windows7, Windows8

新たにソフトウェアをインストールする必要はありません。

AndroidおよびiOSはプロキシを設定できれば利用が可能です。(Android3.1以降およびiOSはプロキシ設定が可能ですが、Android3.0以前はプロキシ設定ができません)Android版Firefoxなど、プロキシを設定できるブラウザをインストールした上で利用していただく必要があります。

ただし、動作保証対象外ですので、設定いただいてもご利用いただけない場合があります。

注意事項

  • ご利用の端末で、既にインターネットの設定や、ブラウザでのプロキシなどの設定を行っている場合、インターネットアクセスサービスをご利用になる前に、予め設定を控えておいてください。
  • 利用できるOS以外の動作保障はいたしません。この場合、ご質問にお答えできないことがあります。
  • なお、ノートパソコンに無線LANアダプタが内蔵されていない等明確な事情がない場合は、無線LANによるインターネット接続を推奨します。有線の場合、インターネット利用終了後、設定を元に戻す必要があります。

利用可能なネットワークサービスの概要

ブラウザによるインターネットアクセスが利用できます。

また、sshによるリモートログインや sftp によるファイル転送などが利用できます。但し、サーバが必要なサービスを提供していることが条件です。

利用時間に関する制限があります。

・有線の場合

セッションタイムの制限 6時間
利用の開始から6時間を経過すると
ネットワーク接続を切断します。
アイドル時間の制限 45分
45分間インターネットへのアクセスがないと、
ネットワーク接続を切断します。

・無線の場合

セッションタイムの制限 6時間
利用の開始から6時間を経過すると
ネットワーク接続を切断します。
アイドル時間の制限 30分
30分間インターネットへのアクセスがないと、
ネットワーク接続を切断します。

接続が切れた場合は再度ログインすることで継続して利用できます。

利用方法

このサービスの利用方法は学内限定でお知らせしています。

有線の場合

有線の場合はこちら

無線の場合

無線で接続を行う場合には、OCUNET Wi-Fiを利用してください。

OCUNET Wi-Fi設定マニュアル(全学ポータルシステム)

お問い合わせ

このサービスに関する質問は5階の情報教育PCルームにおいてメディアスタッフが受け付けています。

なお、メディアスタッフによる現地対応はできませんので、お手数ですがシステム相談室までご利用のノート型PCなどのラップトップをご持参ください。

できるだけ以下の項目を確認の上で5Fメディアスタッフに質問をしてください。

(システム障害の場合には復旧に時間がかかる場合があります。)

必要な情報 報告例
情報コンセントのラベル番号 04-D-011 (コンセントの番号を確認してください)
障害発生に気づいた時刻 04月23日 13:00 頃
ユーザ名 全学認証システムのID
利用OS Windows OS、 Mac OS X 10.5 など
障害の詳細 エラーメッセージ等は省略せずに伝えてください
5階実験室の端末でのログイン 5階実験室の端末から教育システムへログイン出来るかどうかを確認してください。※学生のみ